活動計画

会計

会計中林隆男
基本方針及び活動計画
【基本方針】
クラブの資金を活動計画及び予算に従って健全かつ適正に管理して参ります。
【活動計画】
(1)予算編成の協力
(2)会費の期限内徴収
(3)クラブ資金の管理
(4)クラブの財政状況の報告
(5)会計報告書の作成

SAA

SAA菅生康清
副SAA豊田博樹
基本方針及び活動計画
【基本方針】
毎週の例会が楽しく和やかな雰囲気の中で行われ、会員相互の親睦を深め、ビジターや卓話の講師の方に良い印象を感じて頂けるよう、円滑な例会進行と会場設営に努めます。
【活動計画】
(1)例会が円滑に進行できるようホテルと各委員会、事務局と連絡を密にとり確認を行います。
(2)会員相互並びに来訪された方に楽しい時間を過ごして頂けるよう、また親睦を深めて頂けるよう、和やかな雰囲気づくりに努めます。
(3)例会時の食事に関してはホテルと打ち合わせを密に行い、充実を図ります。また食事の無駄のないように、例会への出欠の確認と出席者数の予測に努めます。
(4)秩序礼節のある例会にするために、会長挨拶、報告、卓話の際には私語のないよう、また携帯電話の取り扱いについての注意を促します。
事業計画
7月3日 第1週担当例会(会長・幹事就任挨拶)
1月8日 第2週担当例会(新年夜間例会)
3月18日(木) 第3週
担当例会(やまとまほろばRC合同夜間例会)
ホスト:やまとまほろばRC
6月25日 第4週担当例会(会長・幹事退任挨拶)

会員増強委員会

委員長米田常彦
副委員長尾上隆志
委員髙橋 靖・豊田博樹・仲谷 登・安永吉伸・吉川弘晃
基本方針及び活動計画
【基本方針】
 皆さんは、どうやって(どうして)ロータリー(橿原RC)に入ってきましたか!?
 今、ロータリーで楽しいですか?
 ロータリーは、皆さんの人生に素晴らしい影響を与えてますか!?
 その氣持ちを大切に奉仕活動、会員増強活動を行っていきます。
 “今こそみつめなおそう そして、行動 橿原ロータリアン”
【活動計画】
(1)5名以上の会員増強の必達
(2)魅力ある心躍る例会の企画、担当
事業計画
8月7日 第1週担当例会(新入会員自己紹介)
12月4日 第1週担当例会
3月26日 第4週花見例会
4月9日 第4週担当例会(新入会員自己紹介)

ロータリー財団委員会

委員長増田善昭
副委員長野口洋司
委員好川嘉則
基本方針及び活動計画
 今後も世界的な新型コロナウイルスとの戦いが懸念され、国内外ともに混乱が続く恐れも考えられます。それに伴い国際ロータリーやロータリー財団の奉仕の目標も変わることも考えられますので、より以上に国際ロータリーの方針や第2650地区との連携を深め当委員会の方向性を見つけたいと考えます。
 また現在までの支援現状やその活動状況を紹介し、その意義など再認識して頂くようにも努めます。
 具体的にはロータリー財団の国際貢献(教育、人道的支援、ポリオプラス等)への理解を深めることにより、今まで以上にロータリー財団を深く理解し、またそれらに対する支援活動及び協力が活発なものになるようクラブ内で活動します。
 さらに、ロータリー財団への協力の推進にも努めます。
【活動計画】
(1)ロータリー財団への協力。
(2)ロータリー財団活動への理解及び啓発活動。
(3)ロータリー財団補助金プログラムへの申請。
(4)ポールハリスフェロー、マルチプルポールハリスフェローへの理解と協力依頼。
(5)ベネファクターへの協力依頼活動。

公共イメージ委員会

委員長辻田真海
副委員長小山 修
委員中野利昭
基本方針及び活動計画
【基本方針】
 ホームページやWEBサイトを有効に活用し、地域社会はもちろんのこと、クラブ会員にも各委員会の活動を発信し、理解と協力を求める。
【活動計画】
(1)例会や行事を週報に掲載し、活動報告として保存する。
(2)各委員会活動をWEBサイトに掲載してもらうように、委員会に働きかける。
(3)ホームページの活用に於いて、新年度のアップデートをスムーズに行い、クラブの情報を適切に発信する。
(4)「ロータリーの友」に掲載してもらえる事柄を見つけ、積極的に応募する。

奉仕プロジェクト委員会

委員長森川善隆
委員職業奉仕中谷昌紀・福井良盟・中井康允
社会奉仕堀部光志・中川一郎・吉村輝高
国際奉仕仲谷 登・吉田浩巳・米田常彦・民谷浩一
青少年奉仕河村善一・安永吉伸・林田一真
米山奨学吉村輝高・豊田博樹
ローターアクト・インターアクト尾上隆志・密門裕範
基本方針及び活動計画
 今年度は長谷川会長の所信のもと、「今こそみつめなおそう ロータリークラブとして何ができるのか」、地区スローガンの「『ロータリーの原点に返る』誠意をもって語り合い、勇気をもって共に未来へ」を、奉仕活動を通じてクラブの活性化にチャレンジします。
【基本方針】
(1)例会の充実
(2)ロータリーの基本的知識の向上
(3)5名以上の会員拡大
(4)スポーツを通じての障がい者支援

職業奉仕委員会

委員長中谷昌紀
副委員長福井良盟
委員中井康允
基本方針及び活動計画
 職業奉仕活動は、ロータリー活動の基本であることと認識しております。過去に於いても、職場体験や見学会、職場で活躍された方々への表彰など、そして施設等への寄付などでした。
 本年度に於きましては、この新型コロナウイルス感染症拡散予防で、職場体験や見学会などは難しく思います。
 本年度は、医療従事者の方々への寄付をさせて頂きたく思います。

社会奉仕委員会

委員長堀部光志
副委員長中川一郎
委員吉村輝高
基本方針及び活動計画
 コロナウイルスの関係で、継続事業となっていましたジュニアサマースクールの中止を余儀なくされたりと、ロータリー活動や当委員会の活動にも数々の影響が出ている中で、毎年行われている藤原京のクリーンアップキャンペーンへの参加、新しく身体障害者サッカー教室の開催を通し、地区スローガン「原点に返る」、会長所信「何ができるか」を考える。
事業計画
9月
クリーンアップキャンペーン参加
1月31日(日)身体障害者サッカー教室の開催

国際奉仕委員会

委員長仲谷 登
副委員長吉田浩巳
委員米田常彦・民谷浩一
基本方針及び活動計画
【基本方針】
 国際奉仕は一部のロータリアンの活動分野ではなく身近な活動であることをご理解して頂き、クラブメンバーの皆様と共に国際奉仕の活動を進めていきたい。
【活動計画】
(1)国際ロータリー第2650地区の国際奉仕活動に積極的に参加し、この活動を次のプロジェクト実施に向けて進展を図る。
(2)2021年6月12日に開催される国際ロータリー年次大会(国際大会)への積極的参加を呼びかけます。
事業計画
6月12日(土)~16日(水)国際大会(台湾・台北)

青少年奉仕委員会

委員長河村善一
副委員長安永吉伸
委員林田一真
基本方針及び活動計画
【青少年奉仕委員会】のメイン事業である「ジュニアサマースクール」は、新型コロナウィルスの影響で小学生の夏休み期間が短縮される見込みとなり、2020-2021年度は中止せざるを得ない状況となりました。事業については、新型コロナウィルスの今後の影響がまだ不透明であることから、昨年に続き「児童福祉施設見学」を軸に期中でも柔軟に積極的に計画して参ります。
 長谷川会長の所信表明にもある「スポーツを通じての障害者支援」に対しては、全面的な協力をしていきたい。
 そして、引き続き【ローターアクト・インターアクト委員会】との調整を図り、橿原ロータリークラブ全体で、青少年や若い世代の社会人がリーダーシップ能力を伸ばせるよう、活動を行って参ります。
事業計画
2月ごろ児童福祉施設見学等

米山奨学委員会

委員長吉村輝高
副委員長豊田博樹
基本方針及び活動計画
【基本方針】
 1967年に財団法人として米山奨学制度が設立され50年が過ぎました。この事業はロータリアンの寄付金によって運営されており、現在は公益財団法人化され、これまで2万人を超える奨学生を支援し、国内の民間最大の外国人支援奨学団体となっています。
 この制度の目的は日本と母国とを繋ぐ平和の架け橋となる人材の育成であります。そのために 他の奨学金制度にはないカウンセラー制度があり、奨学生は月に一度例会に出席し、10月の米山月間での卓話等の義務があります。
 さらにクラブ行事への参加の呼びかけ、クラブメンバーとの交流を通じて、奨学生のロータリー及び日本への理解と親睦が深まるようカウンセラーと連携し支援を行います。
 またこの事業の根幹である寄付の推進のお願いも委員会の重要な活動です。
【活動計画】
(1)10月米山月間において、奨学生の卓話を行い、理解と親睦を深める。
(2)地区目標1人当たり24,000円の達成とさらなる寄付のお願い
事業計画
10月2日 第1週米山月間卓話

ローターアクト・インターアクト委員会

委員長尾上隆志
副委員長密門裕範
基本方針及び活動計画
1、ローターアクト
 ローターアクタ―がその活動や奉仕、研鑚の場において、より積極的かつ有意義に取り組むことができる環境づくりに努め、クラブの運営に対して適切な指導と援助を行う。
 また、継続的な組織力の向上に努め、次世代を担うにふさわしいリーダーの育成に努める。
(1)例会や事業への出席(必要に応じて助言、活動支援を行う)
(2)会員増強
(3)2650地区代表を輩出するクラブとして、全面的な活動の支援
2、インターアクト
 提唱高等学校と連携を取り、国際的な目線を持ち、心豊かで責任のこころある会員の育成に全面的な支援を行う。
(1)インターアクト夏期研修への参加
(2)福祉施設への訪問と交流
(3)募金活動、交通安全の啓発活動
(4)ローターアクトクラブとの共同作業
事業計画
9月25日 第4週RAC・IAC合同夜間例会

クラブ管理運営委員会

常任委員長平田博也

委員
親睦活動
安永吉伸・関 俊昭・小山 修・羽根史朗・藤岡宏章・
桝谷征佑・密門裕範・矢吹吉男
プログラム吉田浩巳・仲谷 登・井上輝好・永田晶三・辻村貴弘
出席・ニコニコ箱・ソング
吉川弘晃・尾田肇睦・小山 修・杣本行彦・仲谷 登・
安永吉伸・山川 賢
基本方針及び活動計画
 本年度RI会長ホルガー・クナーク氏のテーマ「ロータリーは機会の扉を開く」、2650地区ガバナー松原六郎氏のスローガン「ロータリーの原点に返る」、長谷川会長の所信「今こそみつめなおそう ロータリークラブとして何ができるのか」を基本として、当クラブ会員相互の理解と親睦、そして社会のニーズを掴み、奉仕活動への意欲向上に繋がるような情報の提供ができるよう、親睦活動委員会、プログラム委員会、出席・ニコニコ箱・ソング委員会の三つの委員会において努めて参ります。
 昨今の社会情勢により臨機応変な対応・活動が求められる可能性があります。会員皆さんの協力とご理解をお願い致します。

親睦活動委員会

委員長安永吉伸
副委員長関 俊昭
委員小山 修・羽根史朗・藤岡宏章・桝谷征佑・密門裕範・矢吹吉男
基本方針及び活動計画
 長谷川会長の「今こそみつめなおそう ロータリークラブとして何ができるのか」のスローガンを受け、親睦活動委員会では、会員同士が楽しく参加できる運営を心掛けて参ります。
 ロータリークラブの存在が励みとなり、心を許せる仲間たちの出会いが日々の活力に繋がります。ロータリアンが集い共に和となれる親睦活動が会員間の相互理解を深められると考えます。
 本年度会員皆様にとって、よりよい想い出の一年となるよう一生懸命活動して参ります。
事業計画
8月21日 第3週納涼例会
12月11日 第2週望年親睦家族会
4月23日(金)~24(土)一泊例会
南輪会ゴルフ大会

プログラム委員会

委員長吉田浩巳
副委員長仲谷 登
委員井上輝好・永田晶三・辻村貴弘
基本方針及び活動計画
【基本方針】
 本年度の会長の目標であります「ロータリークラブとして何ができるのか」を念頭に置き、プログラムを実施して参ります。卓話につきましては、時代背景も考慮しながらタイムリーな話題もふんだんに取り入れていきたいと思います。魅力ある卓話は会員のモチベーションを高め、出席率向上、会員増強への要因の一つとなり、かつ当クラブに対する評価に繋がって参ります。
 また、会長の方針でもあります他団体の役職を持っておられる方や地区出向者の話を聞くことでロータリークラブの意義をもっと深く知ることができればと考えています。
 会員の皆様方のご協力をお願い致します。
【活動計画】
 出席して楽しい、そして会員相互の見識をより広める機会となる魅力あるプログラムを組んで参ります。
(1)国際社会に対応したプログラムを組んで参ります。
(2)行政の今後の展望や、他団体のさまざまな活動についても兼職をしている会員の卓話により見識が高まるようなプログラムを組んで参ります。
※下記の講師については、あくまでも現時点での候補者です。
事業計画
7月17日 第3週橿原市観光協会常務理事(予定)
10月16日 第1週京都大学IPS研究所教授(予定)
11月6日 第1週
SDG’sの基本的な考え方と企業経営への活用
(南都経済センター研究員(予定))
2月5日 第1週中南和の今後の展望(橿原市長(予定))
2月19日 第3週
奈良県における実態経済
(奈良経済同友会代表幹事(予定))
2月26日 第4週日本在住中国人通訳(予定)
4月9日 第2週新入会員自己紹介
5月7日 第1週
地域医療の現状と課題
(奈良医科大学学長(予定))
6月4日 第1週外国人によるパネルディスカッション

出席・ニコニコ箱・ソング委員会

委員長吉川弘晃
副委員長尾田肇睦
委員小山 修・杣本行彦・仲谷 登・安永吉伸・山川 賢
基本方針及び活動計画
 長谷川会長のテーマである「今こそみつめなおそう ロータリークラブとして何ができるのか」の実現に向けて、会員が例会に出席して楽しい充実した時を過ごせるよう出席率の向上に努める。(出席率100%例会の実施)
 ニコニコ箱は多くの方々にご協力頂けるよう努力する。
 そして、ソングは全員で歌うことにより、ロータリアンとしての意義の高揚に努める。
事業計画
6月25日 第4週皆出席 記念品

長期計画委員会

委員長長谷川博章
副委員長髙橋 靖
委員平田博也・森川善隆
基本方針及び活動計画
【活動計画】
(1)会員拡大に向けて長期的な取り組みを検討する。
(2)感染症拡大を踏まえて今後の活動方法を検討する。
(3)周年事業開催について検討する。

橿原ロータリークラブ

 例会日  毎週金曜日
     12:30~13:30
           
 例会場所 〒634-0063
     橿原市久米町652-2
     THE KASHIHARA 4階
     TEL 0744-28-6636
                 
 事務局  〒634-0063
     橿原市久米町652-2
      THE KASHIHARA 4階
     TEL 0744-28-2801
     FAX 0744-28-2802
   
2020-21年度テーマ
  
2020-21年度スローガン
     
ロータリー文庫200×40ピクセル
Copyright (C) 橿原ロータリークラブ All Rights Reserved.